肌のハリ・弾力ならコラーゲン

肌のハリ・弾力ならコラーゲン

サプリで美肌をキープするためには、そのサプリに入っている栄養素選びも大切です。

 

全ての肌状態に補給したいのは、肌の弾力をキープするために必要なコラーゲンです。

 

肌のコラーゲンが不足すると、肌のハリ・弾力が失われていきます。

 

元々人間の肌にはコラーゲンがあるのですが、それは年齢とともに少なくなるのです。

 

コラーゲンが減ってくると、肌のターンオーバーも正常どおりいかなくなるため、角質が溜まり肌の質も悪くなっていきます。

 

くすみなども角質が正常にはがれないことで起こるものなので、コラーゲンが不足すると肌全体の調子が悪くなると思ってください。


コラーゲンが不足すると?

コラーゲンは肌の内部で網目状となり形成されています。

 

コラーゲンが丈夫なときはこのコラーゲン繊維が丈夫なので、押しても跳ね返すという強い弾力のある肌がキープできます。

 

しかし、このコラーゲンが弱ってくると、当然網目状にも乱れが生じ、押しても弾力がないといった実感がでてくるのです。

 

コラーゲンはドリンクで摂取したり、注射で摂取したりと美肌サプリ以外の摂取方法もたくさんあります。

 

しかしドリンクは経済的にも負担が高く、また毎日飲むのが辛くなる人が多いです。

 

注射の場合は定期的にクリニックへ出向いて注射を打ってもらうことになりますので、手間がかかります。

 

やはりコラーゲンの摂取はサプリが楽で経済的、そして効果も期待できます。

 

間違えてはいけないのが、コラーゲンを摂取した分だけコラーゲンが増えるわけではないということです。

 

摂取したコラーゲンは一度アミノ酸へと変わり、コラーゲンを生成する原料となってくれます。

 

コラーゲンと相性がいいのは、一緒に肌を形成するヒアルロン酸です。

 

水分をキープする役目があるので、コラーゲンとヒアルロン酸は同時摂取が理想です。