合成ではなく天然を選ぼう

合成ではなく天然を選ぼう

美肌サプリとして販売されているもので、同じ栄養素を含むサプリでも、成分が合成か天然かの2種類に分けられます。

 

合成というのは、その栄養素を人工的に作り出している状態で、化学的に合成させて製造されています。

 

反対に天然のものは、元々存在する栄養素をサプリに配合し製造されます。

 

体に取り込むものですから、合成よりも天然のものを選ぶのがいいでしょう。

 

合成のメリットは、金額的な問題です。

 

とても安く手に入れることができるため、気軽に始められるでしょう。

 

とはいえ、やはり合成品を常に口にするのは不安に感じるという人が多くいます。

 

実際に合成品よりも、天然のもののほうが肌のためになります。


天然サプリのメリットとデメリット

しかし、値段が高いのが天然サプリのデメリットでしょう。

 

天然なのでその成分を大量に作り出すことはできませんし、天然のままサプリとして販売するためには、特殊な加工が必要です。

 

それ以外に添加物を極力使わずに作るとなると、さらに手間隙がかかるためです。

 

時間も手間もかけて作られた美肌サプリの値段が高くなるのは、ある程度仕方がないことです。

 

天然成分は体にとっても吸収しやすく、美肌サプリとしての効果が得やすいので、続けてみれば「サプリを飲んでよかった!」と実感してもらえるはずです。

 

もちろん、合成品が絶対にダメというわけではありません。

 

効果を得られる人もいますし、安くて続けやすいから合成品のほうがいいという人は、そのまま継続してもいいでしょう。

 

しかし、ぜひ天然も試してみてください。

 

そして比べてみて、どちらがいいかを確認してください。

 

天然のものでも、熱処理が加えられていないかどうかは必ずチェックしましょう。

 

熱処理は色々な栄養素を破壊してしまうためです。