お風呂で行う痩せる運動

お風呂で行う痩せる運動

 

きつい運動はしたくないけど痩せたい。

 

でもわざわざ外出したりするのも、何か道具を用意しなければならないのも面倒くさい。

 

そんな人におすすめの痩せる運動があります。

 

それは、お風呂の中で行うトレーニングです。

 

お風呂だったら毎日入りますし、お湯に浸かりながらのトレーニングですから浮力が助けてくれて、きついと感じることもありません。

 

お風呂の中での腕立て伏せは、普通に行うよりもとても楽に行うことができます。

 

お風呂の中で行うトレーニングの方法
お湯に身体が半分浸かるぐらいの体勢で横になり、お尻の横あたりに手を置いて腕立て伏せをします。

 

浮力があるので普段よりもたくさん続けられます。

 

胸の前で合掌するように手のひらを合わせて力を込め、手のひら同士を押し付けるようにします。

 

バストアップに効果がある運動なので女性におすすめです。

 

水泳で行うようなバタ足をお風呂の中で行います。

 

脚を伸ばしてバタバタと動かします。

 

また両膝を左右に揺らす運動も効果的です。

 

脂肪燃焼効果とむくみの解消効果があります。

 

湯船の中で座った状態でお尻のわきに手をつき、お尻を浮かせた状態で右上、左上と動かします。

 

腰を左右にひねったりとツイスト運動をすることでウエスト部分にくびれを作ることができます。

 

座ったままで両腕を浴槽に押し付け、そのまま外へと押し出すようなイメージで力を入れます。

 

この状態を10秒保ちましょう。

 

肩や二の腕を引き締めて、たるみを防止する効果があります。

 

お風呂の中でストレッチを行う場合には、お湯を少な目にためるようにしましょう。

 

半身浴の効果もあるので、浅い湯船にゆっくりと浸かりながらストレッチを行うのが理想的です。

 

ただ、痩せたいからと言って極端に入浴時間を長くしたり、疲れているのにストレッチを続けたりすることはやめましょう。

 

ペットボトルの水を持ってお風呂に入り、常に水分補給をすることも忘れないようにしてください。

 

お風呂で気持ちよく身体をほぐして身も心もリフレッシュしましょう。

TOPへ