痩せる運動

自転車はとっても身近な痩せる運動

自転車はとっても身近な痩せる運動

自転車はとっても身近な痩せる運動

 

ジョギングや水泳などに続いてダイエット効果がある痩せる運動として、自転車があります。

 

自転車は今や生活の必需品とも言えるほど身近なものですが、実は自転車を漕ぐことは様々な健康効果をもたらしてくれるのです。

 

自転車は決してハードな運動ではありません。

 

また、特殊な技能を必要としないため教室などに通う必要もないので、誰もが気軽に始められる痩せる運動なのです。

 

ダイエットの効果を出したいと思ったら、運動を長く続けることがいちばん大切になってきます。

 

あまりにも激し過ぎる運動では毎日続けるのが苦痛になってしまいますが、その点自転車だったら苦しいこともなくストレスなく毎日続けることが可能です。

 

また、筋肉を使い過ぎることがないのでダメージが少なく、筋肉痛や疲れなどを翌日に残すこともありません。

 

つまり老若男女誰もが続けやすい痩せる運動だと言えるのです。

 

ダイエットのために自転車に乗るのだから…とスポーツタイプの自転車やいわゆるロードバイクのようなものを用意しなければならないということは全くありません。

 

たとえば主婦であれば、日々の買い物のために使っているようなママチャリと呼ばれる普通の自転車でも全く問題ありません。

 

むしろ自分の背丈や年齢に合わせて乗りやすいタイプの自転車を選ぶ方がケガもしにくく安心して続けることができます。

 

自転車のサドルは自分が漕ぎやすい適切な高さに調節します。

 

自転車ダイエットを続けてある程度慣れてきたら、ダイエット効果を上げるために少しサドルの高さを上げてもいいでしょう。

 

つま先を使って漕ぐようにし、ふくらはぎや太ももをきちんと使っているというイメージを持ちながら続けましょう。

 

自転車ダイエットの効果を出すためには、最低でも20分は続けるようにしましょう。

 

ちょうどカロリーが消費され始めると言われている時間になります。

 

毎日30分ほど続けることで次第にダイエット効果が現れてきます。

 

無理をせず、自分の身体と相談しながら少しずつ時間を増やしていくようにしましょう。