意外な痩せる運動 縄跳び

意外な痩せる運動 縄跳び

 

痩せる運動と聞いて思い浮かぶのは、有酸素運動です。

 

酸素をたっぷり身体の中に取り込む有酸素運動は、筋トレなどに比べると脂肪燃焼効果も高く、ダイエットに向いている運動だと言われています。

 

 

そんな有酸素運動をしつつ筋トレもできる縄跳びは、健康的な身体を作る効果が高い運動として注目されています。

 

まず、縄跳びダイエットの優れている点として挙げられるのは、準備する道具にこだわらなくてもいいという点です。

 

高価すぎる運動器具はなかなか準備ができないものですが、縄跳びだったらそれほど高価ではないので、誰でも気軽に準備することができます。

 

そしていつでも思い立った時に1人でできるというのも、続けやすいポイントです。

 

痩せる運動は短期集中では効果がありません。

 

毎日コツコツ続けて初めて効果が出てくるので、できるだけ続けやすいものを選ぶようにしたいものです。

 

縄跳びは、何回も跳ぶことで脂肪を燃焼しやすくし、更に跳び方によっては筋トレにもなる運動です。

 

また、全身運動なので身体全体を引き締め、美しいプロポーションを作ることも期待できます。

 

縄跳びは脂肪燃焼が始まると言われている20分以上は続けるようにします。

 

とは言え最初からいきなり長時間続けてしまうと、身体に負担をかけてしまいます。

 

最初は3分間を1セットとして、間に5分ほどの休憩時間を入れながら3セットほど続けることから始めるようにします。

 

次第に筋肉も付いてきて身体が慣れてくるので、少しずつ時間を増やしていきましょう。

 

慣れてきたら両足一緒に跳ぶのではなく、片足ずつ交互に跳ぶようにすると効果が上がります。

 

痩せる運動として効果の高い縄跳びですが、気を付けなければならない点もあります。

 

縄跳びは膝や足首に負荷がかかりやすく、正しい方法で行わないと膝や足首を痛めてしまいます。

 

縄跳びをする時にはコンクリートの上は避け、土や芝生の上で行うようにしましょう。

 

また、クッション性の高いスニーカーを選ぶことも大切です。

 

靴底がぺたんこの靴ではなく、ジョギング用の靴などが適しています。

 

女性はスポーツブラなどを着け、バストラインの崩れを防止するのも忘れないようにしましょう。

TOPへ