ストレッチで簡単ダイエット

ストレッチで簡単ダイエット

毎日の生活のなかにストレッチを取り入れる事で、普段使わない筋肉が刺激され基礎代謝が向上するのでダイエット効果が高まります。

また、けがの予防にもつながるので、就寝前の5分間、ストレッチをする習慣を取り入れましょう。

質の高い睡眠は毎日の疲れを取るためにとても大切です。

ストレッチで日頃の疲れを癒やし、筋肉をほぐすことでダイエットに役立ちます。

簡単ストレッチの方法

ストレッチ(1)

まずは太ももの前側の筋肉をのばして引き締めていきます。

正座をしたまま、上半身を後ろに倒して仰向けに寝ます。

ももの前側を意識してのばしましょう。

5分位を目安におこないます。

ももの張り感が無くなるまで、リラックスしておこないましょう。

ストレッチ(2)

股関節のゆがみを改善するストレッチは、まず床に女の子座りをします。

ひざ頭が浮き上がる程度に足首を太ももから遠くに離しましょう。

その状態で、ひざ頭を両手で床に押し付け15秒間キープします。

ポイントは、出来る限り足首を外側に広げます。

痛みが強い場合は、脚を少し閉じておこないましょう。

ストレッチ(3)

下半身の脂肪を燃焼させるストレッチは、仰向けに寝てひざを軽くまげた状態で脚を上げます。

ひざの角度は90度以上を保ち、足首とひざ頭どうしが離れないようにして15秒間キープします。

脚をまっすぐ直線に上げるほど高い効果を発揮するので、余裕がある方はまっすぐ脚をあげて、タイムも増やしましょう。

さらに余裕がある方は、腰に手を添えてそのまま腰を浮かせて脚と一緒に上げます。