ダイエットに効果的な運動の時間

ダイエットに効果的な運動の時間

ダイエットを始めて、いきなり運動したところでやせません。

運動によって筋肉がつくまでには、最低でも2カ月程度必要です。

さらに筋肉がカロリーを消費してやせ始めるまでには、さらに期間がかかります。

筋肉をつけてやせるのは筋肉で締まった身体を目指す為で、運動を継続する場合のみ有効です。

もともと運動が嫌いだと激しい運動は継続しにくいですし、運動をやめたらすぐに太ってしまいます。

しかし食事制限だけでダイエットをおこなうと、筋肉が減り基礎代謝が下がるのでリバウンドしやすくなります。

つまり、ダイエットには軽度な運動はしたほうが良いでしょう。

運動は、インナーマッスルがつくようなものを選びましょう。

普段運動していない人は、急に無理をして運動するとけがをしますので注意しましょう。

運動する時間やタイミングに気をつけると、効率的にやせられます。

朝ごはん前は、最もやせられる運動のタイミングです。

なぜなら寝ている間の長時間欠食により、身体は体内の脂肪をエネルギーとして使用するからです。

さらに運動による代謝アップで、1日の代謝を上げることができます。

朝の運動後は時間がなくても必ずストレッチをしましょう。

次にやせやすいタイミングは、夕食前です。

食前の運動が体の脂肪を燃えやすくします。

寝る前の2時間から3時間以内は、激しい運動は避けましょう。

なぜなら、多量に放出されたアドレナリンの興奮作用が睡眠を妨げるからです。

睡眠前の運動は、軽いストレッチ程度にしましょう。