タオルを使って簡単にできる痩せる運動

タオルを使って簡単にできる痩せる運動

 

ジョギングやウォーキングをしようと思ったらジョギングシューズが、サイクリングをしようと思ったら自転車が…というように、痩せる運動をしようと思った時には様々な道具が必要になってきます。

 

中には、ちょっと高額な運動器具を用意しなければならないような運動もあります。

 

でも、痩せる運動に高価な道具は必要ありません。

 

必要なものは、フェイスタオル1枚だけです。

 

部分痩せは意外と難しいものです。

 

せっかく運動をしても肝心の部分には効かずに、思い通りの体型にならないというのはよくあることです。

 

でも、タオルを使ってエクササイズをすれば、本当に細くしたい部分を細くすることができるのです。

 

背中の肉を落とすのはなかなか大変なものです。

 

そんな背中のエクササイズ方法は、まずタオルを両手で持って肩幅よりも広めに広げた腕を上に上げます。

 

タオルがピンと張るように持ちましょう。

 

この時には息を吸います。次に息を吐きながら肘を曲げ、肩の部分までタオルを下げます。

 

再び息を吸いながら両手を上げます。

 

この動きを1セットとして10セットほど繰り返します。

 

背筋をまっすぐに伸ばし、脇をしめるようにして行うと効果的です。

 

たるんだ二の腕を引き締めたい時のエクササイズです。

 

姿勢を正してピンとまっすぐ立ち、タオルを右足のかかとで踏みます。

 

次に、反対側のタオルの先端を右手で持ち10秒ほどかけて腕を上げていきます。

 

目安は、左右それぞれ5秒ずつを、5セットです。

 

腹式呼吸をしながら行い、猫背にならないように意識することが大切です。

 

ウエスト周りを引き締めるエクササイズはまずタオルを両手で胸の前に突き出すようにして持ち、左足を前方、右足を後方にして立ちます。

 

次に、前方に出した足の方向へお腹と腰をひねるようにします。

 

ひねったら5秒ほど姿勢を保ちます。

 

タオルの動きが平行になるように行います。左右5セット行いましょう。

 

このように、タオル1本を使っただけでたくさんのエクササイズがあります。

 

部分痩せしたいところに合わせたエクササイズを行うことがダイエット成功への近道と言えます。

TOPへ