ヨガの正しい呼吸法で痩せる運動の効果を高める

ヨガの正しい呼吸法で痩せる運動の効果を高める

 

ヨガは健康のため、そしてダイエットのためと、様々な効果が期待できるので、多くの女性に人気があります。

 

痩せる運動としてのヨガもたくさんの種類があります。

 

最近はDVDも豊富に発売されているので、ヨガスタジオに通う時間が無い人も、自宅で簡単にヨガを始めることができます。

 

ヨガをやろうと思ったら、まずはヨガマットを用意しましょう。

 

マットを敷いて行うことで手や足がすべりにくくなり、ヨガの正しいポーズをキープしやすくなります。

 

ヨガを続けるために必要なこと
また、最初からきついポーズをすると三日坊主になってしまいます。

 

ヨガはあくまでも『気持ちいい』と思うことが大切です。

 

気持ちいいところでポーズをキープすることと、正しい呼吸を続けることで痩せる運動としての効果も出てくるので、まずは簡単なポーズから始めるようにしましょう。

 

ヨガを続けると基礎代謝がアップし、痩せやすい体質になります。

 

体質が変われば普通に生活しているだけでもカロリーが燃焼されやすくなるので、リバウンドの心配もいりません。

 

ヨガで大切になってくる呼吸法ですが、この呼吸法を身に着けることで血行が良くなり肩こりの解消が期待できます。

 

また、ゆったりとした呼吸を繰り返すことで質のいい眠りにつくこともできます。

 

他にも腰痛の改善、更年期障害や月経困難症の緩和、不妊症の予防など、女性特有の体調不良に効果があるのもうれしいところです。

 

痩せる運動として始めたヨガで体質改善や様々な健康効果も得ることができるというわけです。

 

先ほども少し触れましたが、ヨガには独特な呼吸法があります。

 

この呼吸法を正しく行うか行わないかで、その効果に大きな違いが出てくるので、まずは正しい呼吸法をマスターしましょう。

 

ヨガの呼吸法にはいくつもの種類がありますが、特にダイエット効果が高いのが腹式呼吸です。

 

まず、体内の空気を全て出すようなイメージでゆっくりと長く口から空気を吐き出します。

 

次に鼻から息を吸ってお腹を膨らますようにイメージします。

 

この呼吸法と組み合わせてヨガを行うようにしましょう。

TOPへ