おやつおきかえダイエット

おやつおきかえダイエット

毎日おやつなどの間食をとっておられる方は、おやつの内容を変更するだけで簡単にダイエットができます。

夜食を食べておられる方も、内容を変更するだけでダイエット効果があります。

ドライフルーツは噛みごたえがあるので、よく噛む為に腹もちがよいです。

それは、噛む回数を重ねる事で脳にある満腹中枢が刺激され、満腹感が得られて少ない量でも食欲が満たされるからです。

またドライフルーツの中の果糖は、糖質の分解に通常よりも時間がかかります。

その為、消化吸収されるまで体内に長い間とどまりますので満腹感を持続すると考えられています。

通常果物を食べる場合は、皮をむいて食べる事が多いです。

しかしドライフルーツは皮ごと食べる事が多いので、栄養価も高く食物繊維のおかげで脂肪の蓄積を予防する効果もあります。

ナッツ類は高カロリーですが、食物繊維がたっぷりと含まれ、腹持ちが良く便通を改善する効果もあります。

また、ナッツ類に含まれる不飽和脂肪酸は、善玉コレステロールを増やし悪玉コレステロールを減少させる効果があります。

その為、コレステロール値の低下や生活習慣病の予防にも最適です。

チョコレートの主成分であるカカオには、細胞の老化を防止するポリフェノールが多く含まれています。

含まれる砂糖が少ない方が、ダイエットには効果的です。70%以上のカカオ含有量からできているチョコレートを選ぶとよいでしょう。

チョコレートは脂肪分解酵素リバーゼの働きを抑えるので、脂肪が血液中に残るのを防ぐ効果があります。

その為、体脂肪率は上がりにくくなると言われています。

また、レプチンやアディポネクチンの食欲抑制効果により、間食のとりすぎを減らす事ができます。