PMSと睡眠

良質な睡眠はPMS(月経前症候群)の改善に効果があります。

 

しっかり睡眠を取っていても、眠りが浅い感じがしたり、夜中何度も目を覚ましてしまうようでは、健康にもよくありません。

 

特に、PMSになっている方や、生理中の方はやたらと眠気を感じることが多いです。

 

快適な日常生活を送るためにも、睡眠はとても重要な役割を果たしているのです。

 

症状が重いようであれば、睡眠導入剤を使用する治療法もありますし、適度な運動や入浴中の工夫でも効果が得られます。

 

睡眠前に軽くストレッチをして、身体を疲れさせると寝つきが良くなったり、入浴にエッセンシャルオイルを使用してリラックス効果を高めるのも良いでしょう。

 

好きな音楽を聴きながらというのもいいですね。

 

PMSでは精神的に不安定になることも多いですので、眠れないことにあまり悩まず、良質な睡眠ができるよう、自分で対策をたてることが大切です。