PMS改善にはヨガ

PMS(月経前症候群)の改善にヨガが効果的というのをご存知でしょうか。

 

自然と調和しながら体を動かし、呼吸法も行いながら心身の健康を保っていく古代インド発祥の修行法なのですが、最近では心身を美しくする効果もあるとして、人気の高い美容法と言われ、フィットネスとしても評判です。

 

PMSは、ホルモンのバランスを整えたり、体を動かして筋力アップを図り、腰痛や肩こり防止を行うことで身体的症状の改善につながっていきます。

 

骨盤を矯正して生理不順や生理痛に効果のある「太陽礼拝のポーズ」をとってみてはいかがでしょうか。

 

また、イライラしているときにもヨガは効果的で、精神的症状の緩和にも向いています。

 

PMSは、ホルモンバランスの崩れや、セロトニンなどの脳内物質の分泌減少、食事や生活習慣の乱れといったことが原因とされています。

 

しかし、その明確な原因はまだ研究中です。

 

ですので、規則正しい生活を心がけ、その人に合った対策を行っていかなければならないのです。

 

メリットの多いヨガでPMSの改善を目指してみてはいかがでしょうか。