PMSの治療

PMSの治療記事一覧

漢方療法はPMS(月経前症候群)の治療で人気があります。西洋医学による薬物治療であまり改善できなかった人や、自然の力で治していきたいというような人にはとても良い方法だと思います。東洋医学では、PMSの原因は「肝(かん)」の機能が乱れることにあるとされており、治療には、肝の調子を整え、「気」の流れを良くすることで 改善ができると言われています。そこで、自らの治癒力を高める方法で症状を緩和させていくよ...

PMS(月経前症候群)の原因に栄養不足があります。カルシウムやマグネシウムなどは、サプリメントで補うことができ、PMSの症状緩和に効果があります。不足している栄養素を調べるには、病院で血液検査や尿検査をしてもらうとよいでしょう。食事で補えるものもありますので、その際は医師に相談し、栄養指導を受けることもおすすめします。カルシウムはPMSの症状を緩和させる効果があると言われています。亜鉛やガンマリノ...

PMS(月経前症候群)で、腰痛や下半身の違和感、肩こりなどの症状がある場合や、むくみが出やすい方には運動が効果的であるとされています。腰痛や肩こりの原因は、その部分の筋力不足であると考えられているからです。筋力アップが症状改善には良いのです。どのような運動が効果的なのかと言うと、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動や、太極拳やヨガなどのゆっくりした運動です。できるだけ毎日続けるためにも、ハード...

PMS(月経前症候群)ではリラックスすることが症状緩和につながるとされています。いろいろな方法がありますが、まず体質改善からお伝えします。体質改善は薬物療法以外の治療法です。ストレス解消のために趣味など、何か打ち込めるものを見つけることも大切です。また、お風呂や足湯は冷えを改善する効果がありますので、自宅でしてみてはいかがでしょうか。血行促進で代謝が良くなり、老廃物の排出に効果を発揮します。血行促...

PMS(月経前症候群)の症状緩和に効果的な食品を、日々の食事に取り入れるのも良いでしょう。例えば、野菜ならほうれん草、にんじん、たまねぎ、にんにく、昆布やわかめなどの海藻類、ビタミンB6が含まれる豚肉、いわし、玄米などが効果的です。果物ではバナナが良いです。塩分を控え、野菜とビタミンB6が豊富に含まれる肉類、カリウムを含む食品、十分な水分摂取が大切です。ビタミンB6は中枢神経の正常化、新陳代謝が低...

アロマテラピーはPMS(月経前症候群)の精神的な症状に効果があるとされています。女性に大変人気の高いアロマテラピーですが、植物由来のエッセンシャルオイルを使います。種類は様々で、効果もそれぞれ違います。症状に応じたものを選ぶようにしましょう。イランイランは不安やイラつきの軽減に効果があります。有効であるという研究報告もされているようです。βカリオフィレンという、ホルモンバランスの乱れによるイライラ...

PMS(月経前症候群)には食事療法もよく勧められています。栄養分の不足は、月経前症候群の症状を悪化させる場合があり、まずは食生活の見直しから始めるのも良いかと思います。有効的なのは、ビタミンやミネラルをきちんと摂取することです。野菜や海藻類はなるべくたくさん摂るように心がけましょう。にんじんやカボチャなどの緑黄色野菜もたっぷり食べるようにします。時間をかけてよく噛み、満腹感を得て、食べすぎには注意...

PMS(月経前症候群)には様々な治療法がありますが、マッサージも有効です。下腹部痛や腰の重たい感じ、身体のむくみなどはマッサージによって緩和できます。マッサージすることによって、血行促進の効果が得られ、これらの症状緩和に加え、肌荒れなどにも効くでしょう。その際、ラベンダーなどのアロマオイルを使用すると、リラックス効果も得られ、精神的な部分にも良いと思いますまた、マッサージとは別につぼ押しという方法...

PMS(月経前症候群)の改善には、嗜好品の取り方が大切です。嗜好品とは、タバコやアルコール、カフェインが含まれている飲み物を指しています。いずれも適度な量であれば精神安定の効果もあり、悪影響を及ぼすものではないのですが、取りすぎることが問題なのです。まず、タバコです。吸い過ぎは、肺がんや動脈硬化などを引き起こす可能性があるものでもあり、月経前症候群の症状をひどくさせる場合もあります。なるべく禁煙す...

PMS(月経前症候群)の治療薬には様々な薬剤があるので、個人の症状や体質、また治療方針などによって合うものを選び、使用していきます。主な薬剤としては1、経口避妊薬のピル2、抗不安剤のコンスタン、ソラナックスなど(正式名称アルプラゾラム)3、デプロメール、パキシルなど(選択的セロトニン再取り込み阻害薬SSRI)4、脳にある下垂体のプロラクチンが過剰に分泌するのをコントロールするプロモクリプチンなどが...

ハーブはPMS(月経前症候群)をなるべく自然に治していきたいと思う人におすすめです。様々な種類がありますので、自分に合ったものを選ぶようにしましょう。チェストベリーは下腹部痛や乳房の張り、痛みに効果があります。欧米では母乳の出が良くなるハーブとして有名です。PMSの原因とされる黄体ホルモンのプロゲステロンを補う作用があります。カモミールはイライラやストレスに良いとされています。リンデンはむくみに悩...

良質な睡眠はPMS(月経前症候群)の改善に効果があります。しっかり睡眠を取っていても、眠りが浅い感じがしたり、夜中何度も目を覚ましてしまうようでは、健康にもよくありません。特に、PMSになっている方や、生理中の方はやたらと眠気を感じることが多いです。快適な日常生活を送るためにも、睡眠はとても重要な役割を果たしているのです。症状が重いようであれば、睡眠導入剤を使用する治療法もありますし、適度な運動や...

PMS(月経前症候群)の改善にヨガが効果的というのをご存知でしょうか。自然と調和しながら体を動かし、呼吸法も行いながら心身の健康を保っていく古代インド発祥の修行法なのですが、最近では心身を美しくする効果もあるとして、人気の高い美容法と言われ、フィットネスとしても評判です。PMSは、ホルモンのバランスを整えたり、体を動かして筋力アップを図り、腰痛や肩こり防止を行うことで身体的症状の改善につながってい...